ベルタHMBサプリと女性用HMBサプリの比較やランキング

HMBサプリで痩せるの?

女性が体重や体型というものが気になってしまうのは、仕方の無い事です。
その気持ちはとてもよくわかります(・´з`・)

 

だから、あなたもHMBサプリを飲めば、ダイエット効果があるのじゃないかな?って思って、ネット検索したのではないでしょうか。

 

だけどここでは、残念な結果をお知らせしなくてはならないかもしれません・・・

HMBサプリはダイエットサプリではありません!!

ダイエットサプリが、本当にダイエットに効くのかという事は、とりあえず置いておいて、当サイトで紹介しているHMBサプリというものは、ダイエットサプリではありません

 

カロリーの吸収を抑えてくれるというサプリでもありませんし、飲めば体内脂肪の燃焼を助けてくれて痩せていくというものではありません。(脂肪燃焼サポート成分が入っているHMBサプリはありますが、メイン成分がそれではありません)

 

 

結論をまず最初に言ってしまうと、HMBサプリだけでは痩せません!!

 

ですので、あなたがHMBサプリをダイエットサプリとして購入を検討してたり、直近で痩せなくちゃいけない事情があるのだとしたら、それはHMBサプリではなく、素直にダイエットサプリだったり、食事と置き換えできるカロリーオフの食べ物や飲み物の購入を検討したほうがいいのかなと思います・・・というか、そうしなくちゃいけないです。

 

 

でもHMBサプリで、「痩せたよ」っていう口コミがあったけど・・・

ネットの口コミを見ると、

 

 

 

 

○○ってHMBサプリを飲んで運動していますが、お腹が周りが引き締まりました。
ウエストも細くなった気がします♪


 

 

今までジムに通って運動していたけど、体型が全く変わらない・・・
これが限界なのかなって思っていましたが、○○というHMBサプリを知り、早速試しました。

 

ジムに通いながらのんでいたら、びっくり!!
運動量は変えていないのに、一ヶ月くらいで、体が引き締まってきました。

 

今までの頑張りはなんだったんだろうって思いました(笑)
もっと早く知っておけばよかったな♪


 

これは、とあるHMBサプリの口コミです。

 

確かに、ウエストが細くなったとか、体が引き締まったっていう口コミはありますよね。
じゃあ、痩せるんじゃん!!って思うかもしれませんが、よく見てください。

 

その人は、大なり小なり、ジムや趣味などで運動をしている人がほとんどなんです。
確かに、女性用のHMBサプリはダイエット効果のある、例えばカプサイシンだとかフォルスコリだとか、脂肪の燃焼をサポートしてくれる成分は入っていますが、それがメインではありません。

 


(トップページに戻ります)

 

メインはあくまでHMBだったりBCAAだったりするのがHMBサプリです。
もし、脂肪燃焼を目的に飲むのでしたら、フォルスコリなどが主成分のサプリを飲むことをおススメします。

 

 

だけど、結果的には太りにくい体にすることはできる!

もちろん、運動をするということが大前提ですけどね。

 

何も、激しい筋トレや運動じゃなくても、日々のちょっとしたウォーキングでもいいし、いつもなら車で行っちゃうところを頑張って徒歩で行ってみるなどでも構いません。

 

 

筋肉量が1kg増えると、どのくらい代謝が増えるのか知っていますか?

 

およそ50kcalほど基礎代謝が増えるといわれています(個人差はあります)

 

※参考 国立健康・栄養所研究所より

 

少なっ!!って思うかもしれませんね(笑)

 

だけど、これは1日あたりの基礎代謝です。

 

1ヶ月に換算すると、1550kcalです。

 

それでも、まぁ少ないって思いますよね。

 

でも、1年だと18600kcalですよ!!

 

これは、体重2,6kgに相当するカロリーです。

 

 

もし、あなたの筋肉量が今よりも3s増えたら?

 

1ヶ月あたり、今よりもおよそ4650kcalもの基礎代謝が増えるんですよ!!
1年で、55800kcal(7,9sに相当)ですよ!!

 

これだけ基礎代謝があがるんです!
(実際には、多少の誤差はあるとは思いますが。)

 

 

年齢を重ねるごとに筋肉量も落ちますが、「昔は痩せていたのよ!」なんていう言葉をよく聞きますよね。
それは筋肉量が落ちたために、基礎代謝も減ったという事が原因の一つとしてと考えられます。

 

筋肉量を増やすためには

じゃあ、あなたの体の筋肉量を3kg増やすにはどうしたらいいのか。

 

あなたが、普段からバキバキに運動や筋トレしているっていうアスリート志向の強い方でしたら、今から3kg筋肉量を増やすというのは、至難の業かもしれません。

 

だけど、普段そこまで運動をしない一般的な女性であったら、筋肉量を増やすには、正しい方法で継続すると、およそ1年間で約6sと言われています。

 

ということは、2ヶ月で1kgの筋肉量が増える計算になりますが、ただこれは正しい方法、効率的な方法で、筋トレをしたという事が前提になります。

 

こうみると、あなたの体の筋肉量を1キロ増やすというのは、簡単なことでは無い事がわかると思います。

 

普通に筋トレや運動をしているだけでは、なかなか筋肉量は増えません。

 

効率的な筋トレ、且つ効率的に筋肉をつける成分(HMBやプロテインなど)を摂っていくというのが、あなたの筋肉量を増やす最短の近道であるといえます。。

 

 

「筋トレを頑張っているけど、なかなか筋肉が付いて行っているような気がしない」
「腹筋を頑張っているけど、なかなかお腹まわりが引き締まらない」

 

というのでしたら、効率的な腹筋をしていないのか、もしくはHMBなどの有効成分が足りていないのかもしれません。

 

数年後、後悔しないために

 

ちょっと話は脱線してしまいましたが、筋肉をつけると代謝が上がるため、太りにくい体になるのは事実です。
筋肉質の人で太っている人って、あまり見かけないですよね。

 

そして、筋肉を付けるためには、HMBと言う成分は、とても有効な成分です。

 

もし、あなたが1年後には引き締まった魅力的な体を手に入れたい5年後、10年後、今のプロポーションを維持したい、というのでしたら、やっぱり体にある程度の筋肉を付けておくという事が大事だと思います。

 

5年後、10年後、ハードな筋トレはなかなかできません。
もはや死語ですが、いつ筋トレをするの?

 

「今でしょ!」

 

有酸素運動を効率化するためにも、実は筋トレも有効

せっかくなので、豆知識として覚えておいて貰えればいいと思います。

 

体脂肪を減らすために一番有効な運動は、有酸素運動というのは、もはや定説ですね。
ジョギングとかウォーキングとかですね。

 

確かに、ジョギングやウォーキングだけでも、カロリーは消費していきますが、ジョギングやウォーキング前に筋トレをしておくと、その効果が更に高まるといわれています。

 

※ 横浜市スポーツ医科学センターより

 

リンク先は小難しく書いてあるので、簡単に説明すると、

 

 

筋トレをする

成長ホルモンが分泌する

脂肪細胞に含まれるホルモン感受性リパーゼを活性化する

ホルモン感受性リパーゼは、中性脂肪の分解を促す強い作用がある

 

という事です。

 

一言で言ってしまうと、体脂肪を燃焼しやすい状態になる、ということですね。

 

ジョギングをする前に、怪我をしないよう足を伸ばしたりストレッチをすると思いますが、もし時間があるのなら、腕立てや腹筋、背筋などの一般的な筋トレも併せて行っておくことで、それからの有酸素運動の体脂肪燃焼効果も、アップすることになるので、ジョギングやウォーキングする前に、軽く筋トレをしておくといいですね。

page top